時計ウサギのレジンパーツ

童話

レジン作品第一弾は見事に失敗してしまいましたが、懲りずに第二弾。
今度は不思議の国のアリスイメージから、時計ウサギと帽子屋のシルクハットの切り絵でパーツを作ってみました。


※画像をクリックすると大きめ画像で見られます。

今回のはとりあえず成功と言っていい、かな?
表と裏の両面にレジンを貼り付け(?)ると、思った以上に強度があるみたいでいい感じです。
後は、レジンをつけたときに塞がってしまった穴をキリかドリルで開ければ、アクセサリーに加工することが出来そうです。

ということで。
ドリル探さないと。

タイトルとURLをコピーしました